【おすすめ冷凍弁当5選】一人暮らしの食事は宅配で簡単に済ませよう!

食材宅配のイメージ

最近はおうち時間が増え、自宅での食事に飽きてしまった人や、栄養バランスが心配になってきた人もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、一人暮らしの人におすすめの【宅配冷凍弁当サービス】をご紹介します!

冷凍の宅食サービスがどんなものか、メリット・デメリット、おすすめサービスのご提案もしますので、ぜひ読んでみて下さい!

1分で丸わかり!
  • 冷凍弁当サービスとは、1食ごとに冷凍されているお弁当を自宅に届けてもらえるサービス
  • 解凍するだけでいいから、自分の好きなタイミングに食べられる!
  • 栄養バランスが考えられているので、健康的な食生活を送りたい人にぴったり!
  • 注意点は、冷凍庫に入らない量を注文することや、容器のゴミを溜めてしまうこと
  • 冷凍弁当を選ぶときは、値段メニューや量賞味期限安全性を基準にする
  • コスパを重視するなら【夕食.net(夕食ネット)】
  • おしゃれな映えグルメなら【nosh(ナッシュ)】
  • 栄養バランスに気をつけたい人は【ワタミの宅食ダイレクト】
  • 塩分や糖分を制限したい人には【ウェルネスダイニング】
  • ダイエットやトレーニング中の人は【マッスルデリ】
  • 冷凍弁当サービスはお試しや初回特典がお得なので、気になったら試して食べてみよう!
この記事は約15分で読めます

一人暮らしの現代人に食べてほしい【冷凍弁当】!

一人暮らしの現代人に食べてほしい【冷凍弁当】!

”仕事から帰ってきたら自炊する元気なんてなく、毎日コンビニ飯”

”一人暮らしをするようになって太った・すぐ疲れる・体調を崩しやすくなった”

”食べようと思っていた食品がいつの間にか腐っていた”

こんな経験に心当たりがある人も多いのでは?

一人暮らしでバランスの良い食生活を送るのはとても難しく、体型が変化したり体調を崩してしまいがちですよね。

編集部
編集部

忙しすぎると、食生活がおろそかになっちゃうのあるある……

そんな食生活にお悩みを抱えるあなたにおすすめしたいのが、冷凍弁当サービスです!

  • 忙しさや経験不足などから料理ができない・したくない人
  • 健康的な食生活を送りたい人
  • ダイエットやトレーニング中の人

こちらの項目に一つでも当てはまる人は、きっと冷凍弁当サービスで食生活の悩みを解決できます!

しかし今の時代、冷凍弁当サービスは数多く存在しています。「どんな風に選べばいいのか」「サービスによって何が違うのか」「自分にはどんなサービスが合っているのかわからない」そんな人もいるでしょう。

そこで、冷凍弁当の基礎知識冷凍弁当サービスの選び方目的に合ったおすすめのサービスを紹介していきます! ぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそも、宅配の冷凍弁当とはどういうこと?

宅配の冷凍弁当とはどういうこと?

冷凍弁当サービスとは、1食ごとに冷凍されているお弁当を自宅に届けてもらえるサービスのこと。

このサービスを利用することで、食材の買い出しや調理をする手間が省けます!

さらに賞味期限が長く、冷凍庫にストックしておけばいつでも好きなタイミングで食べることも可能。

冷凍弁当宅配を利用すると、毎日面倒な食事が楽に済ませられるため、一人暮らしの人にぜひ利用していただきたいサービスなんです!

冷凍弁当宅配のメリット

では、冷凍弁当宅配のメリットについてお話ししていきます!

  • 簡単に食べられて、片付けも楽ちん
  • 栄養バランスのとれた食事ができる
  • 冷凍だから賞味期限が長い
  • 家に届くから、買い物の手間なし

簡単に食べられて、片付けも楽ちん

冷凍弁当は、電子レンジ湯せんで準備できるので、手間なく美味しい料理が食べられちゃいます!

さらにお弁当の容器で届けられるため、お皿に盛り付ける必要はありません。容器はそのまま捨てるだけで片付けも簡単

編集部
編集部

テレワーク中の人は、料理を作ったり片付けたりしなくていい分、限られた昼休みの時間を有効利用できますね!

栄養バランスのとれた食事ができる

普段からパンやパスタ、おにぎりなどの炭水化物や塩分の多い食事ばかりで、ついつい食生活の栄養バランスが偏りがち

冷凍弁当ならば栄養バランスがしっかり考えられたメニューで送られてくるので、自分で考える必要がありません。

手間なく健康的な食事ができるのは嬉しいですよね!

冷凍だから賞味期限が長い

冷凍弁当は日持ちするので、いざというときのためにストックしておいたり、一度にまとめて注文して送料をおさえたりするなんてこともできます!

新鮮な食材を宅配できる「食材宅配サービス」などもありますが、長期保存できるメリットは冷凍ならではです。

買い物のお悩み解決!

「夕飯の買い出しをするために食料品店に来たけど、自分が今何を食べたいかわからない……」という状況、ありませんか?

定期購入できるサービスを利用すれば事前に決めた周期で冷凍弁当が届きます。メニューは事前にあなたが選んだものが届くので、家を出ることなく、メニューに悩むこともなく食事を済ませられるんです!

編集部
編集部

食事は毎日するものだから、「今日は何を食べよう……」と悩む時間がなくなるのは地味に助かる!

冷凍弁当宅配のデメリット・注意点

メリットがあれば、デメリットも存在してしまうものです。

デメリットと一緒に注意するべき点もご紹介しますので、ぜひあわせてご覧ください。

  • 容器のままでは見た目が良くない
  • 冷凍庫がパンパンになる
  • 容器のゴミが出る

容器のままだと見た目が良くない

冷凍弁当はあくまで”弁当”のため、容器の見た目が気に入らない人もいるでしょう。

見た目も楽しく食事をしたい人や、来客用に冷凍弁当を出す際は、皿に移して食べてみてくださいね。

編集部
編集部

料理自体は鮮やかなものも多いので、シンプルなお皿に載せるだけでも豪華に見えますよ!

【アドバイス】
お皿に移して食べると映える!

冷凍庫がパンパンになる

冷凍弁当はストックできるメリットがあると同時に、冷凍庫がパンパンになってしまう可能性があります。

とくに一人暮らし用冷蔵庫の冷凍庫部分は、そこまで容量が大きくないですよね。

ストックできるからと油断して注文してしまうと、いざ冷凍庫に入れようとしたときに「どうしよう、入らない……」という事態になってしまいます。

必ず自分がどれくらいの頻度で冷凍弁当を食べるのか、そのためにはどのくらいの周期で頼めばいいのかを確認しておきましょう。

【アドバイス】
冷凍弁当を食べる頻度を確認してから注文周期を決めよう!

容器のゴミが出る

冷凍弁当の容器は使い捨てのため、容器のゴミは自分で処理しなくてはなりません。

放置していると、容器がかさばったり、においが残っていて気になることも。

容器のゴミを溜めずに、こまめにゴミに出しましょう。

編集部
編集部

同じサービスの冷凍弁当なら、容器の形が同じ場合が多いので、少し手間にはなりますが容器を洗って重ねておけばゴミがかさばりにくいです!

【アドバイス】
こまめにゴミに出すか、容器を洗って重ねておこう!

冷凍弁当サービスを選ぶときに、基準にしたい5つのポイント

①味

食べるからには、やはり大切なのはですよね。これはどこのサービスが良い・悪いというより、自分の味の好みによります。

編集部
編集部

味付けが濃いめの料理が好きな人もいれば、薄めの料理が好きな人もいますからね!

はじめはお試し気分でいくつかのサービスを利用してみて、あなたの好きな味付けを見つけるのはいかがでしょうか。

②値段

数回きりの利用ではなく、長期間にわたってのサービス利用を考えているなら、お財布を圧迫しない値段設定のサービスを選ぶ必要があります。

一日ごと、もしくは月ごとで食費を決めると、出費のイメージがしやすいです。また、3食すべてを冷凍弁当にするのか、ランチだけなのかなどの利用頻度も決めておくといいでしょう。

編集部
編集部

一つのお得なサービスを継続して利用するのもいいですが、サービスを併用して、たまに「プチ贅沢デー」を作るのも楽しいかもしれません♪

③メニューの種類とボリューム

サービスを長期間利用していると、だんだんとメニューに飽きてくる場合も。メニューの数は多ければ多いほどいつでも新鮮な気持ちで食事を楽しめるので、ラインナップを事前に調べておきましょう。

また、1食あたりのボリュームも大切。物足りない、もしくは食べきれないで残してしまうといったアクシデントを防ぐために、自分の食べたい分量に合っているか確認しましょう。

編集部
編集部

メニューのボリュームは、口コミなどを参考したところで結局個人差があるので、食べてみないとわかりません。ボリュームに不安がある人は、お試しや初回特典を活用して確認するのをおすすめします!

④賞味期限

こちらはサービスによって異なります。そのため、自分の生活スタイルに合わせて選ぶことが大切です。

【定期便で購入し、毎日の食事を冷凍弁当に置き換える人】
すぐに食べきれるので、賞味期限が短めでも大丈夫!

【必要なときだけ単品購入し、好きなタイミングで冷凍弁当を食べたい人】
賞味期限要チェック! 長めの方が安心

ストックができる冷凍食品である分、うっかり賞味期限を過ぎてしまわぬようにしましょう。

⑤安全性

身体に入るものとなると、気になるのは安全性ですよね。

「国産野菜がいい」「添加物の少ないものがいい」など、気になるポイントはさまざま。

冷凍弁当は自分で下調理する必要はなく、どういった工程で作られているのか・何が使われているかわかりません。

気になる人は細菌検査の実施結果使用している食材の産地などをチェックしておきましょう!

編集部
編集部

安全性に関する取り組みなどは、公式サイトの「よくある質問」のところに記載されている場合が多いです!

【目的別】一人暮らしにおすすめ冷凍弁当サービス

「選び方はわかったけど、何を重視すればいいのかわからない」という人のために、今回はさまざまな目的に分けておすすめなサービスを紹介していきます!

ぜひサービス選びの参考にしてみてください。

コスパ良く済ませたい人向け「夕食.net(夕食ネット)」

夕食ネット

夕食.net(夕食ネット)の1食あたりの金額


1食あたり350円

夕食ネットには3種類のメニューがあり、簡単に料理ができるミールキットが届く「キットde楽!」・お手頃価格なお弁当が冷凍で届く「シンプルミール」・バランスの取れたおかずが届く「日替わりメニュー」があります。

今回は冷凍弁当ということでシンプルミールのご紹介をしていきます!

シンプルミールは、1つのお弁当に主菜+副菜2品が入っている冷凍弁当。白米はついていないので、食べたい人は自分で用意しましょう。

3食セットで1,050円(税込)なので、1食あたり350円(税込)となります。自社便での配送のため送料無料で、冷凍弁当サービスの中でもとくにコスパが良いサービスです!

夕食.net(夕食ネット)のメリット

  • 安くて美味しい!
  • 必要な時にだけ利用できる!
  • 不在時も留め置き対応!
安くて美味しい!

夕食ネットのシンプルミールのメリットは何よりコスパの良さ! そして美味しいこと!

メニューも家庭的な味のものが多いため、「まだ自炊できていないけれど食費をおさえたい!」という一人暮らし初心者さんにおすすめです♪

必要な時にだけ利用できる!

夕食ネットは、欲しい時に注文できます!

定期購入が多い冷凍弁当サービスですが、これなら気軽に注文できますね。

また、朝5時までに注文すれば当日配送が可能なので、その日の急な予定変更などにも対応できるのも嬉しいポイントです。

編集部
編集部

「今日はおかずが足りなさそうだな」「ちょっと作るの面倒だな」という日に便利!

不在時も留め置き対応!

夕食ネットでは日時指定ができませんが、不在時には玄関前への留め置きが可能

「安全面や衛生面が心配……」という人でもご安心を。鍵付きの宅配ボックスを貸し出してくれるので、商品はその中に入れてもらえます。

夕食.net(夕食ネット)のデメリット

  • 配送エリアが限られている
  • 冷凍弁当の量は少なめ
配送エリアが限られている

夕食ネットの配送エリアは以下の通りです。

埼玉、東京、千葉、静岡、福井、奈良、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、徳島
※県内でも対応していない地域があります。

このエリア外の人は、残念ながら注文できません。

公式サイトでは、自宅の郵便番号を入れると配達エリアかどうか確認できます。必ず事前に確認してください。

冷凍弁当の量は少なめ

先ほども触れたように、シンプルミールはおかずのみで、白米はついてきません

「おかずだけでは少し物足りないな」という人は、自分で白米や汁物を用意して調節してみてください。

サービス夕食.net(夕食ネット)
※シンプルミールの場合
料金(税込)3食セット:1,050円(1食あたり350円)
※解約・停止方法は公式サイトをご確認ください。
入会金・年会費0円
配送エリア埼玉、東京、千葉、静岡、福井、奈良、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、徳島
※県内でも対応していない地域があります。
配送料(税込)0円
※一部配送料がかかる地域があります。
支払方法クレジットカード
日時指定時間指定のみ不可
賞味期限商品ごとに異なる
品質管理厚生労働省の基準より厳しい自主基準『YSO(ヨシケイ・セーフティ・オペレーション)基準』に基づいて管理

おしゃれな料理を食べたい女性向け「nosh(ナッシュ)」

nosh(ナッシュ)

nosh(ナッシュ)の1食あたりの金額


1食あたり599円~

冷凍弁当というと、ありきたりな定番メニューのようなイメージの人もいるかと思います。

nosh(ナッシュ)は、「鰆の広東風強火蒸し」や「サルシッチャと芽キャベツのペペロンチーノ」など、とても色鮮やかでお洒落なメニューが多いんです!

選べるコース(noshセレクション)では目的に合わせたコースを選べて、ダイエットトレーニングコースなどもあるので、美味しく健康な生活を送りたい女性にぴったりのサービスなんですよ。

編集部
編集部

ダイエット中でもお洒落な料理が食べられるのは嬉しい!

また、注文する際に日時指定が可能なので、忙しい人でもお休みの日や在宅ワークなどで確実に家にいるときに商品を受け取れるのも魅力です。

nosh(ナッシュ)のメリット

  • 糖質・塩分制限がしっかり!
  • 好きな料理が選べる!
  • 温めるだけなのにお洒落!
糖質・塩分制限がしっかり!

nosh(ナッシュ)では、すべてのメニューが糖質30g以下、塩分2.5g以下に制限されています。

これを食べるだけですぐに効果が得られるわけではありませんが、nosh(ナッシュ)ならすでに制限されたものの中から選べるので、自分では難しい食事制限も続けやすいですよね!

好きな料理が選べる!

冷凍弁当サービスではセットでメニューが決まっていることが多いのですが、nosh(ナッシュ)では自由に好きな料理を選べます!

編集部
編集部

アレルギーの食材はもちろんですが、苦手な食べ物も除外できるのがありがたい!

温めるだけなのにお洒落!
noshの料理画像

nosh(ナッシュ)の冷凍弁当は美味しいだけでなく、見た目がお洒落なのも魅力の一つ!

また、新メニューは毎週3品のペースで出るので、サービスを継続していても食べ飽きることがありません。

どれだけ本格的なメニューでも冷凍弁当のため、電子レンジで温めたり、自然解凍すれば食べられます!

簡単にお洒落な料理が食べられると、味覚だけでなく視覚でも楽しめますよね。

nosh(ナッシュ)のデメリット

  • 温め時間が少し長い
  • 定期購入のみしかできず、単品購入はできない
  • 配送料が少し高め
温め時間が少し長い

nosh(ナッシュ)の冷凍弁当はだいたい500wか600wで6分半~7分ほど温めなければなりません。

編集部
編集部

腹ペコの人からしたら長く感じる時間……。

早く食べたいあまり、700w以上で一気に温めてしまうと容器が破損するおそれがあります。配膳などの準備をしながら、気長に待ちましょう。

定期購入のみしかできず、単品購入はできない

nosh(ナッシュ)は複数購入が基本。さらに定期配送のみなので、まとまった数が定期的に届いてしまいます。

商品の頻度を自分でコントロールしたい人は、1回分の配送をお休みできる「スキップ」機能や、一時的に配送を停止する「プラン停止」機能を利用しましょう。

配送料が少し高め

配送料は836~2,849円(税込)と少し高めで、〇〇円以上で送料無料などの制度もありません。

そのため、一回の配送につきなるべく多くの商品を頼んで、配送回数を最小限にした方がお得になります。

編集部
編集部

ただし、一度にたくさん頼みすぎると冷凍庫がパンパンになるので要注意!

サービスnosh(ナッシュ)
料金(税込)6食セット:4,190円(1食あたり698円)
8食セット:4,990円(1食あたり623円)
10食セット:5,990円(1食あたり599円)
※解約・停止方法は公式サイトをご確認ください。
入会金・年会費0円
配送エリア全国
※一部離島を除く
配送料(税込)836~2,849円
支払方法クレジットカード、PayPalに登録のクレジットカード、後払い決済
※PayPalは新規登録時のみ
日時指定可能
賞味期限約6ヶ月~1年間
※詳しくは容器に書かれている賞味期限をご確認ください。
品質管理国際的に通用する品質マネジメントシステム規格「ISO 9001」を取得し、規格に基づいて管理

栄養バランスを重視したい人向け「ワタミの宅食ダイレクト」

ワタミの宅食ダイレクト

ワタミの宅食ダイレクトの1食あたりの金額


1食あたり423円~

ワタミの宅食は2つのサイトに分かれており、一つは冷蔵の商品を取り扱う「ワタミの宅食」で、こちらはワタミの配送スタッフと配送車で配達しているので配送料がかかりません。

もう一つは、冷凍の商品を取り扱う「ワタミの宅食ダイレクト」。こちらはヤマト運輸のクール宅急便を利用して、冷凍の総菜を全国に配送します。配送料はかかってしまいますが、冷凍のため好きなタイミングで食べられるのが特徴です

今回は二つ目の「ワタミの宅食ダイレクト」をピックアップしてご紹介します!

ワタミの宅食ダイレクトのメリット

  • 専任管理栄養士が設計したバランスのいい献立!
  • ユーザーの声をメニューに反映して、日々おいしさが進化している!
専任管理栄養士が献立を設計していて納得のバランス!

ワタミの宅食ダイレクトには専任の管理栄養士がいて、どのメニューもカロリーや塩分やバランスを考えて設計されているので、バランスのとれたメニューが食べられます!

食事から身体のことを考えたい人にはとてもおすすめ。

ユーザーの声をメニューに反映して、日々おいしさが進化している!

ワタミの宅食ダイレクトでは、商品アンケートを毎週実施。その結果はメニューに活かされているので、冷凍の惣菜は日々改善され、進化しています!

さらに、電子レンジで温めたときに最も美味しくなるように、できたてを急速凍結しています。冷凍なのにできたての味が楽しめるのは嬉しいですよね!

ワタミの宅食ダイレクトのデメリット

  • 送料がかかる
  • 味付けが濃いめ
送料がかかる

冷蔵の「ワタミの宅食」ならば送料無料なのですが、冷凍の「ワタミの宅食ダイレクト」は送料がかかってしまいます。

ただし、送料は全国一律で800円(税込)なので、地方にお住まいの人なら他の送料がかかるサービスよりもお得になるかもしれません!

定期購入をすれば、料金が10%OFFになるだけでなく初回から3回は送料無料なので、お得に買いたい人は定期購入をおすすめします!

味付けが濃いめ

これはもうデメリットというより好みの問題ですが、ワタミの宅食ダイレクトは他サービスと比べると味付けが濃いめ

ワタミの宅食ダイレクトにはお試し割があり、一食あたり390円(税込)から試食できます! 薄味が好みな人は、一度お試し割を利用してみるといいでしょう。

サービスワタミの宅食ダイレクト
料金(税込)【定期購入】
いつでも三菜7食セット:3,500円(1食あたり500円)
いつでも三菜10食セット:4,230円(1食あたり423円)
いつでも五菜7食セット:4,200円(1食あたり600円)
いつでも五菜10食セット:5,130円(1食あたり513円)
【都度購入】
いつでも三菜7食セット:3,889円(1食あたり約556円)
いつでも三菜10食セット:4,700円(1食あたり470円)
いつでも五菜7食セット:4,667円(1食あたり約667円)
いつでも五菜10食セット:5,700円(1食あたり570円)
※解約・停止方法は公式サイトをご確認ください。
入会金・年会費0円
配送エリア全国
※一部離島を除く
配送料(税込)800円
支払方法クレジットカード、代金引換、後払い
日時指定可能
賞味期限商品ごとに異なる
品質管理製造拠点に品質保証のためのプロフェッショナルを配置

食事制限したい人向け「ウェルネスダイニング」

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの1食あたりの金額


1食あたり663円~

ウェルネスダイニングは、塩分や糖分が制限された食事や、栄養バランスの考えられた惣菜を購入できるサービス。

冷凍弁当タイプの「気配り宅配食」だけでなく、料理キットタイプやスープ食、噛む力が弱くなってきた人向けの「やわらか宅配食」なども用意されています。今回は「気配り宅配食」のご紹介をしていきます!

ウェルネスダイニングの気配り宅配食では、自分が制限したいものに合わせてメニューを選べます

ウェルネスダイニングのメリット

  • 健康的な食事が手軽に食べられる!
  • 管理栄養士のサポートを受けられる!
健康的な食事が手軽に食べられる!

ウェルネスダイニングは食事制限ができるメニューを用意していますが、そのどれもが栄養バランスに配慮されているものなんです。

自分で制限するのは何かと面倒なだけでなく、間違った制限方法で体調を崩してしまう恐れもあるので、心配な人はウェルネスダイニングで健康的に食事制限を始めてみましょう。

さらに、冷凍であるメリットを活かして、自分のやりたいタイミングで食事制限ができるのも嬉しいですよね。

編集部
編集部

「ちょっと昨日食べ過ぎたかも……」なんて日のために調整用としてストックしておくのもアリ!

管理栄養士のサポートを受けられる!

管理栄養士がいるサービスは他にもありますが、ウェルネスダイニングでは管理栄養士がサイトにてレシピの紹介や、健康のためになる情報を配信しています。

「もっと詳しく知りたい!」という人は、お問い合わせページまたは電話から直接管理栄養士に相談することもできます!

電話で相談できるサービスはあまりないので、食生活や健康についてのお悩みがある人は相談してみるといいでしょう。

ウェルネスダイニングのデメリット

  • アレルギー表示がない
  • 単品購入できない
アレルギー表示がない

メニューのサイトにアレルギー表示がないため、アレルギー物質の有無を確認したい場合は容器の原材料表示を確認するか、お問い合わせする必要があります。アレルギーを持っている人にとっては少し手間です。

単品購入できない

ウェルネスダイニングでは最低でも7食セットからの注文で、単品購入はできません

まとめて買うと送料がお得になるのでおすすめですが、その分冷凍庫を圧迫してしまうので計画的に注文しましょう。

サービスウェルネスダイニング
※気配り宅配食の場合
料金(税込)7食セット:4,644円~(1食あたり663円~)
14食セット:9,180円~(1食あたり655円~)
21食セット:13,608円~(1食あたり648円~)
※メニューによって異なります
※解約・停止方法は公式サイトをご確認ください。
入会金・年会費0円
配送エリア全国
※一部離島を除く
配送料(税込)385~770円
支払方法クレジットカード、代金引換、郵便振替・コンビニ(後払い)、Amazon Pay、PayPay
日時指定可能
賞味期限3か月以上
品質管理全ての食材は毎日菌検査を行い衛生状態を把握・管理

本格的にトレーニングをしている人向け「マッスルデリ」

マッスルデリ

マッスルデリの1食あたりの金額


1食あたり986円~

マッスルデリは、ダイエットもしくは増量など、身体づくりのための食事を冷凍で届けてくれるサービス。

身体づくりに特化しているため、低糖質低カロリー高タンパク質な冷凍弁当となっています!

マッスルデリでは目的によって4種類のプランがあります。

  • LOW CARB(低糖質)
    体重を減らしたりダイエットしたい人向け

  • LEAN(減量)
    脂肪を減らしてスリムになりたい人向け

  • MAINTAIN(維持)
    痩せて引き締めたり、体型維持をしたい人向け

  • GAIN(増量)
    筋肉を増やしてマッチョを目指したい人向け

ひとつのプランを集中的に続けてもいいですし、体型の変化に合わせて都度プランを変更してもいいですね!

編集部
編集部

食べるだけで効果が得られるわけではないので、運動と一緒に取り入れましょう!

マッスルデリのメリット

  • 目的別にプランが選べる!
  • タンパク質が多く摂れる!
  • 美味しいので続けやすい!
目的別にプランが選べる!

先ほどご紹介したように、マッスルデリでは4つのプランから自分のトレーニングに合わせたプランを選べます。

一概に”身体を鍛える”といってもビジョンが違えば食べる食材も変わってくるので、なりたい自分に合わせたプランが選べるのは魅力的!

タンパク質が多く摂れる!

タンパク質って、意外にたくさん摂るのは難しいんです。

たとえば、減量が目的のLEANでは最低タンパク質量が30gですが、30gのタンパク質を摂るにはほうれん草のおひたしを100g食べなくてはなりません。

編集部
編集部

おひたし100g……なかなか多いし飽きる……。

食事で無理せずタンパク質を摂るには、栄養面と食事面の知識が必要。

マッスルデリでは自分でそんな計算をする必要もなく、届いたものを美味しく食べるだけでタンパク質が取れるのでとても簡単です!

美味しいので続けやすい!

トレーニング用の食事というと、どうしても思い浮かぶのはササミやブロッコリーなどで、あまり美味しそうなイメージはありませんよね。

しかしマッスルデリは身体づくりに特化しながらもメニューの数が豊富で美味しいんです!

たとえば、マッスルデリにはこんなメニューが……

  • プロテインピザ スモークチキンと5種のチーズ
  • ビビンバセット(低糖質)
  • さわらのアクアパッツァセット
  • 5種野菜のラタトゥイユセット(低糖質)
編集部
編集部

トレーニング用とは思えない美味しそうなラインナップ……! きついトレーニングをした後に、これを罪悪感なく食べられるなんて!

メニューがたくさんあるので、飽きることなく食べ続けられそうです。

マッスルデリのデメリット

  • 食材が選べない
  • 1食あたりの値段が高い
食材が選べない

マッスルデリでは、メニューの選択はできますが冷凍弁当に入っている食材までは選べません。そのため、自分の苦手な食材が入っている可能性も。

ただし、自分で選ばない分食材の偏りが発生することなく、バランスの良い食事が摂れます!

編集部
編集部

アレルギーがある場合は、注文時に通信欄に記入するか、マッスルデリに直接問い合わせて確認してくださいね!

1食あたりの値段が高い

他の冷凍弁当サービスと比較すると、マッスルデリは1食あたり500円ほど高い値段設定になっており、継続するにはなかなか負担がかかります。

ただし、マッスルデリは送料が無料なので、送料分として考えれば他サービスと総額はあまり変わりません!

サービスマッスルデリ
料金(税込)5食セット:5,292円~(1食あたり約1,058円)
10食セット:10,152円~(1食あたり約1,015円)
15食セット:14,796円~(1食あたり約986円~)
※定期購入で毎回432円OFF
※プランによって異なります
※解約・停止方法は公式サイトをご確認ください。
入会金・年会費0円
配送エリア全国
※ヤマト運輸で配達可能な国内地域であれば可能
配送料(税込)0円
支払方法クレジットカード、Amazon Pay、代金引換、後払い
日時指定可能
賞味期限1か月以上
品質管理衛生管理が徹底されている工場で、食品毎に細菌検査

迷ったらまずは【お試しセット】から!

迷ったらまずは試してみよう!

冷凍弁当にもサービスがたくさんあるので、「自分には何が合うのかわからない!」という人もいると思います。そんなときにおすすめなのがお試し

お試しセットがないサービスでも、初回特典を使えばお得に利用でき、合わなければそのまま解約すればいいので気軽に試してみてくださいね♪

冷凍弁当サービスを一覧で比較!

今回5つの冷凍弁当宅配サービスを紹介してきましたが、「結局何がいいのかわからないよ!」という人もいるかと思います。そんな人のために、いろいろな項目の比較表を作ってみました!

ぜひあなたが一番重視したいポイントの比較表を見て、冷凍弁当選びの参考にしてみてください!

値段

夕食.net(夕食ネット) 1食あたり350円
nosh(ナッシュ) 1食あたり599円
ワタミの宅食ダイレクト 1食あたり423円
ウェルネスダイニング 1食あたり663円
マッスルデリ 1食あたり986円
※アイコンやバーが表示されている場合、横にスライドできます。

賞味期限

夕食.net(夕食ネット) 6か月前後
nosh(ナッシュ) 約6ヶ月~1年間
ワタミの宅食ダイレクト 商品ごとに異なる
ウェルネスダイニング 3か月以上
マッスルデリ 1か月以上
※アイコンやバーが表示されている場合、横にスライドできます。
※詳しくは容器に書かれている賞味期限をご確認ください。

お試しセットや初回特典

夕食.net(夕食ネット) 初回に限り10セットまで半額
nosh(ナッシュ) 初回購入で300円OFF
ワタミの宅食ダイレクト いつでも三菜4食セット:2,224円(税込)
いつでも五菜4食セット:2,668円(税込)
※お試し割4食セットは送料無料
ウェルネスダイニング 初回限定で送料無料
マッスルデリ 無料診断後、初回購入で10%OFF
※アイコンやバーが表示されている場合、横にスライドできます。
編集部
編集部

「全部気になって絞りきれない!」という人は、ぜひ目的やご予定によってサービスを併用してみてください! ご紹介したサービスはどれも会員登録だけなら支払いは発生しないので、気分に合わせてサービスを利用してみてはいかがですか?

美味しい冷凍弁当を見つけよう!

冷凍弁当、知れば知るほどお腹がすいてきますね!

予算や目的など、冷凍弁当を選ぶにはさまざまな条件がありますが、なんだかんだ大切なのはやはり「美味しく食べられるか」ではないでしょうか。

お試しセットや初回購入ではとてもお得に冷凍弁当を試せるので、ぜひたくさんのサービスを比べてみて、あなたが一番「美味しい!」と感じられるサービスを見つけてくださいね!